FC2ブログ

潤子の生涯奴隷への成長と調教の記録です。

生涯奴隷潤子の調教日記 

.

はじめに・・今後のブログのお知らせ

  1. 2026.10.07(水) _16:31:36
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:4
当面はこちらの記事をトップに設定させて頂きます^ ^

昨年までのご調教記事については、
彼(御主人様)と出逢った某サイトでのご調教日記を元に作成してまいりました。

が、今年に入りご調教回数が増えた事と、
今感じてる事、想いを大切にしていきたいというのもあり、御主人様にご相談した結果、これまでのご調教等は(回想)(想い)という形で公開となりました。

成長の流れが前後し、読みづらくまとまりが無い為、お読み下さる方々には私の我儘でご迷惑をお掛けして、大変申し訳なく思っています。

拙い文章で綴ったブログではありますが、
今後ともよろしくお願い致します。

20160617163229829.jpeg

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

edit

御主人様の一部に・・・

  1. 2016.08.24(水) _15:48:38
  2. 奴隷潤子
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
踏まれるままに・・・

御主人様の玩具として、身を委ねる・・・

20160812025220f38.jpeg

ギリギリ♪グリグリ♪♪

御主人様が楽しんで下さっている事を、圧力と足の動きで感じます。

『潤子!乳首が硬くなっているね!』

いつの間にか踏まれる快感で乳首が勃ってしまっていた玩具(> <)


そんな乳首に戒め、足の指で挟んで引っ張り上げて下さいます。

ヒィィィーーーッ!!

開いた口の側に御主人様の足。

20160812025239241.jpeg

丁寧に指一本一本から足の裏まで、ご奉仕させて頂きます。

『キツイけど堪えられるかな?』

コクコクと頷くと、お腹の上に片足を、胸の上にもう片方の足…

御主人様の全体重が!

201608120253064ad.jpeg

内臓、胸が潰される!

硬い床に背中の骨が悲鳴を上げました。

苦しい、痛い、声が出せないほどの圧迫感。

堪えながらも、御主人様の重さを感じ、愛おしく想います。

このまま足が・・・私の身体に入って御主人様と1つに・・・

御主人様に溶け込んで・・・せめて御主人様の一部になれたら・・・

edit

弄ばれる・・・歓び

  1. 2016.08.17(水) _16:00:40
  2. 奴隷潤子
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:4
ただ・・ただ・・ひたすらに・・・

御主人様のしたい様に。

お好きな様に弄んで頂く。

私は御主人様専用の玩具・・・
201608120251084e4.jpeg

選んで下さった事に感謝し、使って(遊んで)頂ける事に歓びを感じる…

これからどう踏もうか?とお考えになっているかのように、ゴロンゴロン転がして下さいます。

そして、手ではなく足で首をギリギリ!
20160813012950a24.jpeg

ゆっくりと首への圧力を加える御主人様。

首の骨が軋み、息が出来なくなって…

恍惚の表情から苦悶の表情へ。

その様子を黙ってご覧になっていた?御主人様から、

『苦しい?そうか…可哀想に』

楽しんで頂けてる・・・のですね。

玩具としての歓びの表現は、苦しみの顔で^ ^








edit

御主人様のオモチャ(玩具)

  1. 2016.08.16(火) _05:02:37
  2. 奴隷潤子
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:5
最近の御主人様とのお時間♪

お互いの多忙と、私のおまんこの調子もありまして、久しぶりとなりました。

彼(御主人様)と出逢って、あと少しで1年です。


始めの頃の事、彼の性癖を告白された時の私の動揺、彼の心情などなど、懐かしさに話も弾みます^ ^

『そろそろお風呂かな』とほろ酔いの彼。

溜めてあったお風呂の温度をチェックして、うん、いい湯加減♪♪

先に服を脱いでから、彼の服を脱がせてクローゼットへ。

洗面台で髪をアップにまとめていると、

『潤子は本当にいい女だなぁ』

後ろでその様子を見ている彼から、そう言われて照れ照れの私の乳首と胸を捻りあげます。
照れる顔から苦痛の顔に変わる私。

『最高のオモチャ(玩具)を手に入れたよ♪』

『もっと潤子の苦しむ顔が見たくなってきた』

乳首を潰し首に手を掛けているのは、彼ではなく御主人様でした。

(私はこの切り替えがまだ上手く出来ない未熟者なので、逃げてしまう事も多多々…(>_<))


髪を鷲掴みして頂きベッドに放り出されます。

今日の鎖は髪の毛・・・

首を絞めて下さり、鼻も口も塞がれ、始めは苦しくて手足をバタバタさせてしまいます。

何度も繰り返される行為に、酸欠で頭が朦朧として堕ちてゆく・・・

気持ち良くなってきてしまった私を苦痛の世界に戻す御主人様。

『こっちを見なさい!』

遠くで御主人様の声が聞こえる…目を開けなきゃ…

『目を開けろ!』

脳に響く頬への平手打ちに耳がキーーンと鳴って目を開けます。

何回もの平手打ちに涙が出て、お化粧が目に沁みて目が開けられなくなった頃、

『痛い?辛いの?』

「・・・・・いいえ・・」

『そうか、変態だね潤子。嬉しいよ♪』

涙と鼻水でぐちゃぐちゃになった顔を、立ち上がって踏んで下さいます。

「はっああぁぁ…ありがとうございます」

踏んで頂いた嬉しさと、気持ち良さの入り混じったため息。

『んっ?もっと踏んで欲しいんだね?』

髪の鎖を持って床に引きずり降ろして下さいます。

ブチブチと髪の毛が頭皮から引き千切られる感触・・・

『スイッチはまだオフにしてはダメだよ!痛くて辛いだけになってしまうからね。』

ふかふかのベッドの上と違い、固い床での首絞め・・・
20160812025142702.jpeg

絞める手を揺らして、頭を床にゴリゴリと擦り付ける様に。

朦朧となって堕ちそうになる意識を頭の痛さで戻されます。

首の痛さは、絞め跡は今日の首輪。

今の私は御主人様に楽しんで頂く為のオモチャ(玩具)・・・

edit

ラビアピアスのちょっとしたトラブル!

  1. 2016.08.02(火) _16:01:01
  2. 奴隷の証(回想)
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:4
御主人様と出逢って半年と少し・・・

3月24日、ついに頂く事が出来た念願の奴隷の証

『痛みは最低でも1週間位はあるからね』

『軟膏は毎日しっかり付けるんだよ!』

『異変に気付いたら直ぐ連絡しなさい!』

とても心配して下さる御主人様。

「何だか…保護者みたいですね(笑)」

『ある意味保護者でもあるからね』

その言葉に嬉しくて、私は本当に幸せな奴隷なんだと実感しました。


奴隷の証を頂いてからは、

痛みは続くよどこまでも〜♪って位、

座るのも、運転するのも、ほぼ空気椅子?

しゃがむのも、おばあちゃん?

歩くのも下着が擦れる度に、イタタタッ!

お・しっこの時は、傷に塩⁉︎並みの痛みが!

と、御主人様をいつでも感じる日々。
(少し弱音もあったり…~_~;)

3日目、常に激しく動き回る仕事をしている、私の下着の中のピアスに異変が⁉︎

おかしい!と思いトイレで見るとキャッチが外れていました!
しかもキャッチが見当たらない!

空き時間に御主人様にご報告。

トイレに行く度抜けない様にピアスを動かして。

いっ痛い〜〜…思わず声が出ます。

とりあえずの応急処置を考えて、仕事が終わると急いで帰宅して、ピアスを見ると先端がホールの中に!

あーー抜けちゃう!抜けちゃう!

肉に喰い込んでいるらしく、簡単に出てこない先端と痛みを堪えながら格闘すること数十分・・・

無事出てきてくれて、キャッチ分の空間を埋めて応急処置完了。

ご報告の後、直ぐ行く!と御主人様は仰って下さいましたが、簡単に来られる距離ではないのと、私の帰宅が夜中なのとで、
「大丈夫です!頑張ります!」

と何度もお伝えして、毎日ご報告をいたしました。

数日後、お逢いした時に腫れや化膿等が無いか確認をして下さり、新しいピアスに交換して頂きました♪

20160726075450610.jpeg
(サーキュラーバーベル♪とっても気に入っています^ ^)

こんな事もありましたが、その後特にトラブルも無く、2週間経った頃には綺麗なピアスホールが出来上がりました♪

これも全て御主人様のお陰と大変感謝しております。

痛みも無くなり、御主人様も一安心と仰って下さいましたが・・・

少し淋しい気持ちと、あの痛みをまた欲しがっている、欲張りな自分がいます。

edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP